ブログのデメリットは?【対策もあります】

ブログ デメリット アイキャッチ ブログ運営

ブログ運営ってどんなデメリットある?

今から始めてみたいけど、ダメなところが気になる。

この記事ではそんな疑問にお答えしています。

僕自身ブログ歴は5年ちょっとでして、ブログのメリットと同時にデメリットもしっかりと理解しています。

始める前ってよくないところ気になりますよね。

この記事ではブログ運営をしていて感じるデメリットについてまとめています。

ブログを始めようか迷ってるけどデメリットが気になるという人は読んでみてください

 

ブログ運営のデメリット

ブログにもデメリットはあります。

しかし、デメリットを理解した上でブログ運営を始めればかなりのデメリットは対策できるので、ブログのデメリットを知っておきましょう。

ブログのメリットについては別記事で書いているので参考にしてみてください。

ブログを始めるメリットを紹介!【運営で得られる人生変わるレベルの変化】
ブログにはメリットがたくさんあります。ブログ運営を通じてあなた自身が様々なことで成長できるので、少しでも興味がある人はこの記事を読んでブログを初めてみてください。この記事ではブログ運営のメリットについてまとめています。

 

デザインにこり過ぎてしまう

とくに初心者がやりがちなのは、ブログデザインにこだわりすぎてブログ記事を書けなくなることです。

たしかにブログデザインは最終的にはこだわるのもありだと思います。

しかし、ブログのアクセス数や収益をあげるにはデザインよりも

  • ブログ記事の量・質
  • 収益化までの導線

が大事なので、どれだけ良いデザインでも意味がない場合が多いんですね。

まずは記事を書くことが大事です。

記事を書いて、その上でまだ時間があるならブログデザインにもこだわるといいでしょう。

今のところ見た目が良いブログより良質な記事がしっかり書かれているブログの方が読んでもらえるしアクセスの元になるGoogleからの評価も良いですから。

 

1記事に時間をかけ過ぎてしまう

これも初心者にありがちなブログ運営のデメリットです。

1記事に5時間とかならまだしも1週間とかかけてしまうぐらい凝ってしまうとブログ更新が進みませんよね。

ブログ記事は最初は60%ぐらい完成したと感じたら投稿してみてください。

というのもブログ記事は投稿するとGoogleから評価を受けます。

もちろん初心者が60%で投稿してるので、良い評価は得られないでしょう。

しかし更新するまでは評価0です。

後からブログ記事の情報はいくらでも付け足せるのでまずは評価を受けるのが大事。

また記事を10記事しか書いていない時点と100記事書いてからだとあなたの文章能力が上がってるので、どれだけ全力で書いてもリライトしたくなります。

1年前の記事とか読んだら恥ずかしい文章書いてたりしますからね。

なので最初から100%を目指さずある程度のところで記事を更新して次の記事を書き出しましょう。

10記事ぐらい書いたらまとめてリライトすればOKです。

 

全然アクセスが伸びない

ブログは書けば勝手にアクセスファ伸びていくというわけではありません。

なのでただ書いてるだけ収益が発生するんじゃないですね。

アクセスを伸ばすには、ブログの質・量とともに様々な要因が必要です。

  • 被リンク
  • 権威性

など最近では5年前に比べると環境が違ってるので、少しずつブログ周辺を固めていきましょう。

と言っても最初はとにかくブログを書くだけでOKです。

 

アナリティクスを見すぎてしまう

ブログにはアクセス数や直帰率・滞在時間など様々なものが見れるGoogleアナリティクスを入れる場合が多いです。

他のアナリティクスでもいいんですが毎日のアクセス数がわかるとなると気になりますよね。

1日に何回もアナリティクスをみて「今日も全然アクセス増えてないやん。」という感じで精神的にダメージを受けることもあるんですよ。

とくに初心者にありがちなので、最初は誰も見てないと割り切りつつブログを更新していきましょう。

 

アドセンスを見すぎてしまう

ブログを収益化するのにさっと使えるのがGoogleアドセンスです。

アドセンスを設置するとアナリティクスと同じく収益が気になりますよね。

それでアドセンスの管理画面がばかり見て「あかん。今日も0円やん。」とモチベーションを下げる原因になることもあります。

モチベが下がるだけだと見る意味ないので、最初は設置しても見ないようにしましょう。

めちゃくちゃ気になるけどブログを続けるモチベ維持には

見やんのも大事。

 

ノウハウコレクターになってしまう

ブログ運営のノウハウコレクターになってしまい、全然更新がはかどらないこともあります。

ネットサーフィンしているとブログに関する様々な情報があふれていますよね。

「これは新しい情報や!

あれもいい感じの情報やな!

え?この方法なら1年以内に月収100万超えれる!?」

とか情報で目移りしすぎてしまい、あなたのブログがめちゃくちゃになってしまいます。

ノウハウをかいつまんで移動していく結果全く稼ぎは増えず「なんやねん。やってみたけど全然稼がれへんやん。」ということにもなりかねないんですね。

ノウハウコレクターになると高確率でノウハウを手に入れて満足してしまうので、新しく手に入れたノウハウは徹底的に使い込んでみましょう。

使った上であなたに合わなければ別の方法を探せばいいだけです。

 

ブログネタが尽きる

ブログを運営しているとネタ切れになることがあります。

しかし、僕はもうネタ切れすることがありません。

ネタ切れの多くはインプット不足なんですよね。

新しい情報をあなた自身が取り込んでいかなければ多くの場合ネタが尽きてブログを更新できなくなってしまうんです。

あなたに何か趣味があるならわかりやすいと思うんですが、趣味に関するネタって尽きないですよね。

友達とならいくらでも喋れるって場合が多いでしょう。

ネタが尽きないのはあなたが無意識レベルで情報収集してるからです。

釣りが大好きな人は釣りに関して日常的にリサーチしてるでしょう。

ゲームが好きな人は好きなゲームのことを常にリサーチしてますよね。

このように常にインプットを続けているとネタが尽きることはないので、「ネタ尽きてもうた。」と思った時はインプットを増やしてみてください。

ブログの更新を続けるためにも毎日読書してみてはどうでしょうか。

 

継続が面倒すぎる

ブログの更新は継続が面倒です。

もちろん慣れたら1つのブログを毎日更新するのは難しくありません。

しかし、慣れるまでがきついんですよね。

習慣化の話になりますが、ブログの更新に慣れるまでは90日ほどかかると言われています。

なので最初はとにかく更新することだけを目標にブログ運営をしてもいいでしょう。

90日ぐらい続けてブログ運営が当たり前の感覚になってきてからリライトとかちゃんとした設計をしていくのも一つの戦略です。

 

アンチに精神的ダメージを与えられる

ブログが育ってくるとコメントにてアンチに精神的ダメージを与えられることもあります。

SNSに比べると断然少ないですが、ブログが育てば育つほどアンチが湧いてくる可能性も高くなりますね。

なので初心者でアクセスがない時には気にする必要なしです。

もしアンチがわいてきたらその時に対処法を考えましょう。

ただアンチではなく本質的に良いことを言ってくれてる人がいる場合は素直に意見を取り入れることであなたの成長を爆速にすることができる場合もあるので、アンチと助言者の見分けは大事ですね。

 

収益化できない可能性あり

ブログを頑張っても収益0になる可能性は十分にあります。

なぜならブログはアルバイトと違って時給制の仕事ではないからです。

アクセスが伸びず収益化までの導線も繋げられなければ、あなたのブログから収益が発生することはありません。

またジャンルによってはブログ1本ではほぼ間違いなく稼げないこともあるのでジャンル選びには気をつけましょう。

 

個人が特定される可能性もある

ブログに名前や住んでいる地域のネタなど個人を特定できる情報を取り入れていると実際に顔出ししていなくても特定される可能性が高まります。

ネット上のいわゆる「特定班」みたいな人はほんの少しのヒントから個人を炙り出してくることも多いので個人情報には気をつけましょう。

副業としてブログをするならあなたの個人情報が出るのはある程度仕方ないという考え方もあります。

しかし、個人情報が漏れた場合家族に迷惑がかかる可能性もあるので個人情報には細心の注意を払ってください。

 

遊びの時間が減る

副業として収益化したいと思ってるなら遊びの時間は確実に減ってしまいます。

副業とはいえ収益化するということはビジネスです。

ということはそれなりにブログをやりこまないと稼げるわけなんてないんですね。

趣味とか記録として文章書いているだけならいいんですが、稼ぐならある程度の期間と時間をブログに費やす必要があります。

そうなると当然のみに行ったり旅行にいける時間は減るでしょう。

稼げるレベルのブログを作ってのは遊び時間を削ることにもなるので、遊びの時間は減らしたくないという人にはブログは向かないでしょう。

出来るだけ少ない時間で稼ぎを増やしたいなら投資系がおすすめです。

 

まとめ:ブログにはデメリットもあり。ただしメリットの方が大きいので気になるならチャレンジしよう!

ブログ運営にはデメリットもあります。

全ての副業にデメリットもあるので、仕方ないところではありますね。

しかし、実際にブログをやっていてデメリットよりもメリットの方が多いと感じているので、ブログやってみたいなと興味を持ったなら始めてみてください。

初期費用も安いのでダメならやめればOKです。

 

タイトルとURLをコピーしました