ゲームブログで稼ぐ方法【月10万ぐらいなら可能】

ゲームブログ 稼ぐ ブログ運営

ゲームブログで稼ぐのってどうすればいい?

ゲームで食っていきたい。

趣味であるはずのゲームがメインの仕事になって生活できる可能性があるとすれば嬉しいですよね。

ゲーマーは一度は妄想したことあるでしょう。

この記事は、

  • ゲームで収入を作りたい人
  • バイトしたくない人

などゲームする時間を最大限に確保したいなと考えている人向けになります。

ゲームは趣味でただのストレス解消

やから稼げやんでもいい。

という人は読んでも意味ないので戻るボタンを押すましょう。

ゲームブログで10万稼ぐことはできるということなんですが、仮に一人暮らしぐらいのレベルなら月10万稼げれば、生活していくのも不可能ではありませんよね。

10万ではさすがに課金したり、いい感じの部屋に済んだりすることはできませんが。

実際僕が学生のときの一人暮らしでは家賃など全て込み込みで10万かかりませんでした。

ブログで稼いだ10万をがっつり課金するのもゲーマーとして面白い遊び方でしょう。

この記事ではゲームブログで月10万稼ぐ方法についてまとめています。

目次

ゲームブログは稼げる?

ゲームブログは稼げない

と言われることが多いですが、実際のところ稼ぐことは可能です。

ゲームブログで月100万円以上稼ごうと思うと厳しいというかほぼ無理なレベルですが、本記事で行っている月10万なら無理なレベルではありません。

しかし、10記事20記事程度で稼げるようにはならないので、「ゲームしながら楽に稼ぎたい」という人には向いていませんね。

 

ゲームブログのメリット

ここではゲームブログのメリットについてまとめています。

ゲームで稼ぎたいって思ってるのはわかってるんですが、メリットを知った上で始めた方がモチベーション維持しやすいですよね。

ガンガンやる気出してゲームブログで稼げるようになりましょう!

 

楽しく続けられる

ゲームブログは他のブログに比べると楽しく続けられるでしょう。

わざわざゲームブログで稼ぐ方法を検索してきてくれてるんですからあなたはゲームが趣味なはず。

ゲーマーが他の稼げると言われているジャンルでブログを作るとゲームする時間がなくなってしまうから楽しくありません。

やはり最初は「楽しみながら更新できる」というのも継続には大事です。

なのでゲームブログを楽しく続けられるというのは大きなメリットになります。

 

アクセスを集めやすい

ゲームブログは他のジャンルに比べると圧倒的にアクセスを集めやすいです。

2倍とかではなく5~10倍ぐらいはアクセスが集まりやすい感じですね。

なのでアクセスを集めて収益化するGoogleアドセンスなどの広告と相性が良いです。

 

どこでも記事を書ける

ブログ記事の文章はどこでも書けます。

例えば普段通勤途中にゲームをしてるとしましょう。

そこで攻略記事に関する情報をメモ書きしておけば、書ききれなかった部分を帰宅後に書くこともできますよね。

YouTubeの動画を撮るのはしっかりと撮影環境を作らないといけませんが、ブログ記事なら電車内でもトイレでもどこでも書けるんですよ。

ゲームブログ1本で生活したるねん!と言って最初から本業をやめて全力を注げる人は少ないですよね。

隙間時間で少しずつ記事をかけるブログはゲーマーの副業としてもメリットの大きい選択肢になります。

 

記事ネタに困ることはない

ゲームブログは記事ネタに困ることはありません。

なぜならゲームのアップデートによって無限に記事ネタが増えるからです。

スマホアプリではアップデートして新しいコンテンツが増えるのを前提にしているゲームがほとんどです。

NintendoSwitch、PS4などのゲームでも最近はどんどんコンテンツが増えていくようになっています。

そのため新しくコンテンツが増えるたびに新しい記事を書くことができるんですね。

既存のコンテンツが復刻した時も多少の変化があるときは記事をリライトすることができます。

記事ネタに困ってそのままブログをやめてしまったという人も多いので、記事ネタが枯渇しないゲームブログは継続しやすいジャンルと言えるでしょう。

 

書くことが決まっている

ゲームブログは基本的に書くことがすでに決まっています。

  • 攻略関連記事
  • モンスター関連記事
  • アイテムに関する記事
  • ジャンル関連記事

などです。

新ダンジョンや新モンスター、新装備が実装されれば新しい記事を書くことになりますが、基本的に書くことは毎回同じなので、どんどん書くのが楽になってきます。

情報の集め方も効率が上がっていきますから短い時間で記事執筆できるようになるんですよ。

またゲームブログは運営期間が長くなればなるほど楽になっていきます。

 

記事のリライト・編集が多くなる

ブログ運営期間が長くなってくるとすでに記事を書いたイベントの復刻が多くなってくるんですね。

そうなると最初は書くことが大量で大変だったブログ更新が今度はすでに書いてる記事をリライト・編集するだけでよくなっていきます。

一から情報を集めて記事作成するよりもすでに執筆が終わってる記事に情報を追加する方が労力は圧倒的に少ないですよね。

書けば書くほどに運営が楽になっていくのはゲームブログの大きなメリットでしょう。

 

ゲーム友達を作ることができる

ゲームブログを作ることでゲーム友達を作ることもできます。

効率よくゲームブログの読者を増やすにはSNSを利用して情報を拡散する必要があるんですが、ゲームのネタって拡散されやすいんですよね。

なぜならまとまった情報はみんな欲しているからです。

そこでゲーマー同士交流を深めていけばゲーム友達を作ることも可能です。

もちろん深い関係になる必要はありません。

 

ゲームの情報が集まるようになる

あなたが全力で記事を書いていれば、書いた記事にミスがあった場合教えてくれるようになります。

これは個人でゲームブログをやるメリットで、大手サイトだと間違っててもそのまま放置されていることが多いんですよね。

というか大手サイトの場合、ミスをコメントしても気づかないのかスルーされていることも。

記事の内容にミスがあった場合、素直に認めて修正・情報提供してもらった人への感謝をすればファンを増やすことにもつながるでしょう。

 

Googleアップデートの影響を受けにくい

ゲームブログはGoogleのアップデートの影響を受けにくいジャンルなのは大きなメリットです。

少しでもブログをかじったことがある人なら聞いたことがあるGoogleアップデート。

Googleの検索エンジンのアルゴリズムが変更されることでキーワードによっては個人が完全に締め出されてしまっています。

しかし、ゲームブログはまだまだ個人でもアクセスを増やすことができるジャンルです。

またゲームはどんどん新しい情報が追加されるおかげで個人でも大手と勝負することができ、さらには検索上位を狙うこともできるんですね。

そのため明らかに企業しか検索上位に上がらないようなジャンルとは違い稼ぐことが可能です。

現在のブログはジャンル選びを間違えると全然稼げなくなってしまうので、稼ぐためのゲームブログは一つの選択肢になるでしょう。

 

ゲームブログのデメリット

ゲームブログのメリットについて知ったところでデメリットも知っておきましょう。

もちろんゲームブログにデメリットがないわけではありません。

 

ゲームタイトルの人気が大事

ゲームブログは稼げるといってもどんなゲームでもいいわけではありません。

ゲームで稼げるぐらいのアクセス数を稼ぐにはゲームタイトルの人気度が大事です。

例えばモンスト。

モンストはubersuggestによるとキーワードボリュームが409万です。

モンストというキーワードだけで409万なので、「モンスト 攻略」とかここのボス攻略のキーワードでもトップを取れていると1000万は超えるんじゃないでしょうか。

逆にモンスタースーパーリーグ。

モンスタースーパーリーグのキーワードボリュームは1900です。

これでは様々なキーワードを足しても10万いかないんじゃないでしょうか。

これでは稼げるほどのアクセス数にはなりませんよね。

このようにゲームタイトルの人気によって稼げるかどうかがすでに決まっています。

あなたが今やってるゲームのキーワードボリュームを検索してみて少なすぎる場合は、稼げるレベルのボリュームがあるゲームを始めるしかないですね。

もしくはゲームブログで稼ぐのは諦めるか、です。

ゲームにどれぐらいの人気があるかはあなたにはどうしようもないことなので、最初に決断が必要になります。

 

アクセスが長続きしない

ゲームブログの記事は更新を続けなければアクセスが減っていく傾向にあります。

理由は、

  • 古いコンテンツは検索されなくなる
  • ゲーム自体の人気が下がってくる

というあたりですね。

古いコンテンツは検索されなくなる

理由はとても簡単で「古いコンテンツは楽勝でクリアできるようになるから」です。

新しくゲームがリリースされた時の「〇〇ダンジョン地獄級」とかってそのときではしっかり育成して戦略も練らないと攻略できないようなレベルだったと思うんですね。

しかし、1年2年と経って当時よりも強力なキャラクターを簡単に手に入れられるようになれば、初期のダンジョンは簡単にクリアできるようになります。

そうなれば記事を読んでくれる人は減りますよね。

そのためゲームブログは常に最新の攻略記事などのネタを増やしていく必要ありです。

ただ過去記事はブログ自体の強さを増してくれているので、無意味なるわけではありません。

ゲーム自体の人気が下がってくる

ゲームブログの大きなデメリットとしてゲーム自体の人気が下がってくるというのもあります。

さっきモンストはキーワードボリュームが409万と言いました。

しかし、数年前はおそらく500万とか600万あったと思うんですね。

今でも十分に人気なゲームタイトルですら時が経てば徐々にユーザーは減っていきます。

飽きた人、他の面白いゲームが見つけた人、単に忙しくてゲームできなくなった人。

など一つのタイトルを継続する人は徐々に減ります。

もちろん新規ユーザーもいるんですが、離れていくユーザーの方が多いのはあらゆるゲームタイトルで逃れられない宿命です。

ユーザー離れで稼ぎが減ってきた場合の対処法は、「他の人気ゲームの攻略も始める」しかありません。

 

新しい情報は即記事を書かないといけない

ゲームブログで稼ぐにはとにかく新しい情報が入った記事を入れ続けるのが大事です。

なんなら新しいコンテンツが増えたアップデートが入った日はそのイベントに関する情報を全て記事化するぐらいでもいいぐらい。

アップデートが入るたびにすぐに記事を書く瞬発力が必要なのはとくに社会人には厳しい部分でしょう。

もちろん新しい情報が追加された週の休日に更新しても問題ありませんが、やはり即記事を書いたときに比べるとアクセス数は劣りますね。

 

飽きる可能性あり

ゲームブログのメリットで「書くことが決まっている」という話をしました。

書くことが決まってるので、慣れてきたらテンプレを作ることができますし記事執筆スピードとあなた自身の労力も減っていきます。

しかし、逆に言うと新鮮味がないので面白く無くなってくることもあるんですね。

やはり面白くないことを続けるのは難しいですからブログ更新に飽きてしまう可能性もあるでしょう。

でもやっぱり好きなゲームをプレイして

ブログ更新して飯食える可能性あるって

考えたら飽きなんか余裕よ。

 

大手攻略サイトが強すぎる

ゲームブログに関しては大手攻略サイトが強すぎます。

これはもう仕方がないですよね。

大手攻略サイトはゲーム別に大量の人を雇って攻略記事を書いてもらっています。

なので記事数や記事を書く速度で勝つことはほぼ不可能と言ってもいいでしょう。

同じように淡々と攻略記事だけを書いていると大手攻略サイトに勝つことはできません。

そりゃほとんどの人は同じこと書いてるなら検索して一番上にあるサイトの情報を読みますからね。

と言ってもなすすべなしって訳ではありません。

 

広告のクリック率・単価が低い

ゲームブログでは広告のクリック率・クリックされた時の単価は低いです。

ゲームブログを見に来てくれる人って基本的には広告に興味ない人が多いんですよね。

なので広告が表示されていてもそもそもクリックされにくいんです。

またクリックされにくい上にクリックされたとしても商品を買ってもらえたり、アプリをダウンロードしてもらえることが少ないので、単価も低いです。

アドセンスのクリック率・単価が低いのが「ゲームブログは稼げない」と言われる大きな理由の一つです。

 

アフィリエイトできるものが少ない

アドセンス広告以外にアフィリエイトによって稼ぐ方法もあります。

しかし、ゲームブログはアフィリエイトできるものが少ないんですよね。

0ではありませんが、「これで確実に稼げる!」というアフィリが少ないのは割と大きな問題だったりします。

物販も売れにくい

ゲームブログの収入源の一つとして物販があります。

しかし、物販も売れにくいんですよね。

これまた簡単な理由で「ブログを見に来てくれているほとんどは物を買いたいわけではないから」です。

ゲームブログの読者は攻略法やアイテムの入手法などの情報を求めています。

なのでモンストの攻略記事を書いて、途中にモンストのゲームのリンクを貼っていても売れないんですよね。

なぜなら必要としていないから。

このようにゲームブログは割と収益化するのが面倒だったりします。

ゲームブログ収益化の方法

上記のデメリットの後半で言ったようにゲームブログは収益化するのが割と面倒だったりします。

しかし、ゲームブログで稼ぐのは無理というわけではありません。

ここではゲームブログを収益化する方法についてまとめています。

Googleアドセンス

ゲームブログでの稼ぎの柱はGoogleアドセンスでしょう。

アドセンスはアクセスを稼げば稼ぐほど収益が増える傾向にあるので、大量のアクセスを集められるゲームブログとの相性はいいんですよ。

なのでゲームブログを始める人は確実にアドセンスの審査を通しましょう。

 

アフィリエイト

ゲームブログでできるアフィリエイトは限られていますが、0ではありません。

アドセンス広告だけの収益では限界があるので、アフィリエイトできるものも探してガンガン売っていくといいでしょう。

アフィリエイトできるものとしては、

  • ASP
  • ブログ関係
  • ポイントサイト
  • 格安SIM
  • 携帯乗り換え
  • ポケットWi-Fi

などが使えるでしょう。

 

物販

アドセンス広告、アフィリエイト以外に物販も可能です。

Amazonアソシエイトや楽天を使えばあなたが紹介したい物を販売することも可能です。

ただしAmazonも楽天も購入してもらった商品の数%しかこちらには入らないので、メインの収益にはなりません。

圧倒的な物量を紹介できるジャンルならいいんですが、ゲームブログでは紹介できるものも限られてますからね。

しかし、あなたが使って良かったものがあるなら紹介記事を書いてみるといいでしょう。

実際に使用した上で良かった物なら本気で紹介すれば売れます。

 

動画

YouTube動画なども収益源にすることができます。

ゲームブログで稼ぐということなので、動画は少し違うかなって思うんですが一応紹介しておこうと。

しかし、攻略記事だけでなく攻略動画を作って記事に埋め込むと確実にブログのレベルが上がります。

ゲーム攻略系の大手サイトでも攻略記事はあっても動画を埋め込んでることはありません。

ということは攻略動画を埋め込むだけで大手サイトと差別化することができるんですね。

これは動画自体の視聴回数を稼げなくても問題なしです。

YouTubeならチャンネル登録者数と総視聴時間が増えてそちらも収益化できれば万歳ですが、ひとまずは差別化として動画を作るだけでもOKです。

 

ゲームブログで稼ぐためのブログ作成方法

ではゲームブログのメリットやデメリット・収益化の方法をまとめたところで、ゲームブログで稼ぐためのブログの作り方をみていきましょう。

稼げるということは趣味がメインであれ仕事です。

ただ単に日記を書いていれば稼げるってわけではないので、稼げるゲームブログの作り方を知っておいてください。

コンテンツが追加されるゲームを選ぶ

アップデートでコンテンツが追加されるゲームを選んでゲームブログを作りましょう。

なぜなら買い切りのコンシューマーゲームやスマホアプリは流行がすぐに終わるからです。

コンシューマーゲームの多くや一部のスマホアプリは買い切りで情報が追加されることはありません。

すると攻略が終わった人はもうそのゲームのことを検索することがなくなりますよね。

古いゲームをわざわざ購入して始める人は多くないので、アクセス数はすぐに激減していきます。

スマホアプリの場合は人気タイトルならサービス終了まで一定数の人がプレイしているので、ユーザーが減るといってもあまり問題ないレベル。

効率よく稼げるゲームブログを作りたいならスマホアプリがいいですよ。

ブログ記事を書きまくる

ゲームブログで稼ぐにはまず記事を書きまくってください。

情報量が少なく、ブログ運営の期間も短いとGoogleから評価されることはありません。

Googleからの評価が低い状態で稼ぐことはゲームブログにおいては不可能なので、情報量を増やすために記事の量産が大事になります。

ブログやアフィリエイトで稼ぐための方法を検索していると「記事数は大事じゃない!記事の質が大事!」とか言われていることがあります。

間違いではありません。

ジャンルによっては5記事とかでも超質の良い記事を書くことができれば稼げます。

しかし、ゲームブログにおいてはとにかく記事を書いていくことが大事です。

また記事を書きまくっているとゲームブログの書き方が洗練されていきます。

最初はどういう感じで記事を書けばいいのかわからないと思いますが、少しずつ書くことがわかってくるんですよね。

ゲーム攻略記事として書くものは、

  • 攻略法
  • 検証
  • 裏技

などがあります。

 

攻略法

ゲームブログの主力記事になります。

やはりゲームブログを読んでくれる人って攻略方法を探してることが多いので、新しいコンテンツが追加されたら確実に記事を書きましょう。

ダンジョンの攻略方法や敵の弱点・アイテムや素材の入手方法などは必ず書いてください。

攻略記事なしでゲームブログを作るのは無理です。

ゲームがリリースされてから半年や1年経ってから記事を書き始めたなら過去記事も書いておくといいですね。

今開催されていないイベントの記事はすでにネットにある記事をある程度真似て書けばOKです。

と言ってもそれだけだと差別化できないので、今度そのイベントが開催された時にスクショを撮って画像を入れ、動画を撮ったり、細かい解説を入れ込む記事にリライトするといいですよ。

検証

攻略記事を書くついでに様々なことを検証してみるといいでしょう。

  • 効率よくレベルアップさせる方法
  • 効率よく素材集めをする方法
  • アイテムのドロップ率

など検証記事は割と需要があります。

ゲームで素材集めとかしてると「あのアイテムドロ率何%なんやろ?」とか気になることありますよね。

ドロ率が気になったならゲームブロガーは自分で検証してみることで記事を書きつつドロ率も知ることができます。

もちろん面倒ですが、面倒だからこそやる価値があるんですね。

面倒なことは個人ブログだと書いてることが少なくなるので、ライバルとの差別化に繋がります。

裏技

バグによる裏技とか早くリセマラする方法とか裏技ってありますよね。

やはり人間どんなことも楽したい生き物です。

というかゲーマーは効率を求めまくってることが多いので、裏技を見つけたら記事にしましょう。

と言ってもバグ系の裏技はアップデートですぐ修正されてしまいます。

なので余裕があれば記事にする程度でいいですね。

個人ブログだと「過去にあったバグまとめ」みたいなのもネタとして書けるかもしれませんが。

 

プレイ日記は必要ない

ゲームブログで稼ぐのにプレイ日記はブログ内で一切必要ありません。

というのもプレイ日記って友達とかファンしか興味ないですよね。

ゲームブログの読者が求めてるのは攻略情報なので、あなたが今日ゲームで何したかなんて興味なしです。

なので記事の序盤に今日やったことを簡潔に書くのも必要なし。

またプレイ日記はブログ自体が見た目・SEO的にごちゃごちゃするだけなのでおすすめできないんですよ。

プレイ日記を書くなら実際にプレイして攻略したストーリーやイベントの攻略記事を書きましょう。

どうしてもプレイ日記を書きたいなら攻略記事を書いているゲームブログとは別に無料ブログで書けばOKです。

アメブロやはてなブログなど無料ブログがあるので、そちらで書きましょう。

無料ブログでのアクセスが増えてきたらプレイ日記からメインのゲームブログにリンクを貼りましょう。

ただし日記とはいえ1記事書くのには時間がかかります。

プレイ日記で稼ぐことはできないので、ゲームブログで稼ぎたいなら優先順位は攻略ブログの記事にすることが大事です。

 

プレイ人数の多いゲームでブログを書く

プレイ人数の多いゲームを選んでブログ作成しましょう。

最初にも言ったようにゲームブログで稼ぐにはまずゲームタイトルの人気が大事です。

プレイ人数が少ないとそもそも読者になりそうな人すらいないので、稼げるようにはなりません。

プレイ人数が多いゲームで言いますと、

  • ドラクエ
  • モンスト
  • パズドラ
  • fate
  • グランブルーファンタジー

など。

他にもキーワードボリュームが多いゲームはあるので、あなたがメインでプレイしているゲームをubersuggestで検索してみてください。

参考にモンストは月間409万ほどです。

ただモンスト、パズドラなどリリースされてからかなり時間が経っているゲームは古参の大きな攻略サイトやブログがあるので、今から勝つのは難易度高めです。

 

ゲームのタイトルを絞る

ゲームブログを始めるにあたってまずはゲームタイトルを絞りましょう。

あなたが2つ以上のゲームをプレイしていてもまずは1つのタイトルに対して記事を書きまくります。

一つの情報に特化している方がGoogleは早くに高評価してくれる傾向にあるからです。

仮に

  • パズドラ10記事
  • モンスト10記事

ならモンスト20記事書いた方がアクセスが増えやすいんですね。

もしめちゃくちゃブログ書くことができて、もうほぼ書く記事がないってなった時2つ目以降のゲームの記事も書き始めるといいですよ。

この場合も似たゲームを追加するのをおすすめします。

将来を見越した場合にやりやすいのはFF(ファイナルファンタジー)とかですかね。

FFってスマホアプリが複数ありますし、コンシューマーゲームのタイトルもあります。

そのためFFに特化した場合でも記事の更新を続けやすいんですよ。

モンストとパズドラでもビッグタイトルなので問題ありませんが、読者目線で考えるとFFだけでまとまってるブログの方が情報が圧倒的に濃く感じますよね。

FFのネタに関してはこの人のブログやろ!ってなりやすくなるので、できれば同じゲームタイトルで特化したブログを作るといいですよ。

 

今後リリースされるゲームを選ぶ

今からゲームブログ用のゲームを始めるという場合は今後リリースされる知名度の高いタイトルを選ぶと良いでしょう。

まだリリースされていないゲームに関しては全ての人が0スタートです。

例えば新しくモンハンがリリースされると決まったとしましょう。

この時点ではまだ「モンハンの新タイトルリリース!」ぐらいしか情報がありません。

なのであなたも初期からブログ参戦できるんですね。

モンストとかパズドラぐらい前からあるゲームになるとすでに1000記事以上投稿されていることも多いです。

今から追いつくだけでも大変ですね。

むしろブログ運営歴的を考えるとめちゃくちゃハードルが高い。

高すぎる!

今後リリースされるゲームならブログの強さ以外は同じ場所からスタートできるので、もうすぐリリースされるものがあればそのゲームを遊びましょう。

稼ぎたいならライバル少なくて弱い

ところに陣取るのも戦略よな。

物販も取り入れる

ゲームブログとはいえ物販も取り入れましょう。

ゲームブログで稼ぐとなった場合、メインはやはりGoogleアドセンスの広告です。

しかし、アドセンスだけだとやはり限界あるんですよね。

なのでそこに少しでもいいので、物販を取り入れてみてください。

ゲーム攻略記事がメインですが、新しいグッズなどが販売されたらグッズに関する記事を描いてみてもいいでしょう。

購入してくれる人は多くないでしょうが、やらないよりは価値ありです。

また物販系は時間が経っても読まれます。

なぜなら一定数欲しい人はいるからです。

ゲームブログでの稼ぎを底上げしてくれるので、攻略記事の合間に少しずつ物販記事を書いてみてください。

もちろん攻略記事が優先ですよ。

 

トレンドを取り入れる

ゲームブログのアクセス数を増やすためにトレンドネタも取り入れるといいでしょう。

FF特化ブログを作ったとすれば、

  • PSで発売される新しいFFタイトルのネタ
  • FFのグッズ・曲
  • FFのイベント

など書けるのは攻略記事だけではありません。

また攻略記事以外が気になる人も一定数います。

トレンド記事はアクセスの寿命が短いですが、その時々で一気にアクセスを集めてブログ強化することができるのでおすすめです。

ゲームブログだとトレンド記事を書いているブログは少ないので、ライバルと差別化できますよ。

 

個人を押し出しまくる

ただの攻略記事なら大手サイトを見れば簡潔にまとまっているのでアクセスを集めるのが難しいです。

大手サイトには現在のGoogleでは勝てないので、個人の強みを押し出しまくって「このブログもう一度読みたいな。」と感じられるような記事を書くといいですね。

例えば

  • 解説の入った画像を大量に入れる
  • ツイートを埋め込む
  • 動画も埋め込む
  • 専用のアイコンを作る
  • SNSも使う

など個人だからこそ取れる戦略は全力で取りましょう。

むしろ個人だからできることをやらずに大手や周りのライバルを出し抜いて稼げるゲームブログを作るのは無理です。

ブログで稼ぐっていうと「片手間で楽に」というイメージがいまだに強いですが、楽しくはあっても楽ではありません。

と言っても一気に色々始める必要はなし。

最初は攻略情報とちょっとした画像だけでもいいんですよ。

慣れてきたら少しずつやることを増やしていきましょう。

最初から全部やろうと思ったら苦しくて挫折の原因になってしまいます。

 

リライトしまくる

ゲームブログは新記事の更新が大事ですがリライトも超絶大事です。

ほとんどのゲームは何度も同じイベントが出てきます。

なのでゲームブログ歴が長くなるとすでに記事を書いてることが多くなるんですね。

しかし、2回目3回目のイベントになると少し内容に変化があるはず。

  • 新しいモンスター追加
  • 既存のモンスターが進化
  • ダンジョン内が少し変化
  • 敵モンスターの行動パターンが変化

など。

しっかり記事を書き直し、追記することで1記事1記事が強くなっていきます。

また1回目に記事を書いた時には気にならなかったことが気になり始めたら検証して追記しましょう。

あなたが気になるということは他にも気になってる人はいると言うことです。

あなたのブログの記事を読んで一発で満足のいく答えを知ることができれば、次からもあなたのブログで記事を読んでくれる可能性が上がります。

とくに個人ブログのライバルはリライトを面倒くさがる傾向にあるので、あなたがしっかり記事をリライトしていけばそれだけでブログが強くなっていきますよ。

 

わかりやすいブログタイトルにする

ブログタイトルはわかりやすくシンプルなものにしましょう。

「ゆーみ’sブログ」とかいうブログタイトルをしつつ言うのもなんですが、これでは何のブログかタイトルではわかりませんよね。

ゲームブログなら一目でゲームブログとわかるタイトルにした方がゲーマーに読んでもらえる可能性が高くなります。

ファンを作るのに大事な事なので、ブログタイトルはしっかりと考えてください。

ブログタイトルは安易に変更するとアクセス数が激減することもあるので、最初に考え抜いて出来るだけ変更しなくていいようにしましょう。

 

リンク営業する

現在のGoogleでもやはり被リンクは大事。

なので他のゲームブロガーに被リンクしてもらうといいでしょう。

同じゲームの攻略ブログじゃなくてもゲームならジャンルは同じなので、リンク営業してみてもいいですね。

ネットで完結する仕事といってもやはり営業とかできた方が効率は上がります。

リンクに関しては最初は思考の端っこに置いてもらっておくだけでOKです。

リンク営業とか色々考えるよりはまずブログ記事を書くのが大事ですから。

慣れてきて一定のアクセス数から伸び悩んだときの対策の一つとして知っておいてください。

ブログは有料か無料どちらがいい?

ゲームブログを作ろうと思うんやけど、

ブログは有料と無料どっちがいいんやろか?

ブログを作ったことがない人はまず無料か有料かで悩むと思います。

しかし、ゲームブログで稼ぐ場合は有料のワードプレスでブログを作る一択なんですね。

ここでは有料でのブログ作成一択な理由についてまとめておきます。

ちなみにサーバー代とドメイン代を足しても年間1万5千円ぐらいなので、ゲームブログを収益化できれば余裕で回収できますよ。

無料ブログでGoogleアドセンスは使えない

さっきも言ったようにゲームブログのメインの収益源はGoogleアドセンス広告になります。

アドセンス広告には審査があるんですが、現在無料ブログでは審査に通らないんですよ。

つまり無料ブログで稼ぐことはほぼ不可能というわけです。

ゲームブログで稼ぐならまずは有料ブログを作りましょう。

 

無料ブログには制約が多い

有料でサーバーやドメインをレンタルしてブログを作る場合に比べると無料ブログには制約が多いです。

そもそもアドセンス使えないって時点でアウトなんですが、アフィリエイト禁止のブログもあります。

アドセンスアウト、アフィリ禁止ってなるともう収益化できませんよね。

さらには記事も書きにくかったりするのでやはり色々と自分でいじれる有料ブログをおすすめします。

 

無料ブログは突然削除のリスクあり

無料のブログは当然削除される可能性があります。

実際ブロガーのなかでブログを削除された結果収益0になったという報告もあったり。

今まで時間をかけて書いてきた記事が吹っ飛ぶとか怖すぎますよね。

もちろんバックアップ取ってれば記事は残りますが。

それなら最初から有料の自分のブログを作っといた方がいいやんという話です。

 

まとめ:ゲームブログで稼ぐことはできる。しっかり更新し続けてゲームで稼ごう!

ゲームブログはしっかりと創意工夫を重ねて記事を投稿していけば稼ぐことができます。

月10万円ぐらいならSEOを考慮しつつひたすら記事投稿してるだけでも稼げるレベルなので、実際に始めてみてください。

慣れたら割と記事を書くのは簡単になりますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました